ビジネス英会話 会議 電話

体験談

「スーパー・スピーキング」の驚きの効果を体験した感想の一例をご紹介します。

  • 高田邦雄さん
  • 梅田学さん
  • 神堀純子さん
  • 石川卓斉さん
  • 平智徳さん
  • 疋田実さん
梅田学さん
梅田学さん

スーパー・スピーキングに興味を持ったきっかけは何ですか?

仕事で電話会議する機会が何度かありましたが、とっさに英語が口をついて出てこない上に、文法上のミスにも気づき後悔してしまうことが多々ありました。 TV会議では雰囲気で相手に伝わることもありますが、電話会議では英語力が全てです。間違ったニュアンスで相手に伝わり、変な方向に話が進んでしまい悔しい思いをすることが多かったのですが、SIMからスピーキング講座が発売されることを知りました。 以前受講したリスニング教材の『スーパーエルマー』で効果を実感していましたので、今度は英会話教材『スーパー・スピーキング』で同様の効果を期待して申し込みました。

それまで英語学習で苦労したこと、自分の英語の弱点、悩みは何でしたか?

TOEICで読むこと、書くことは十分に勉強してきたので、それなりに自信がありましたが、話す練習はほとんど取り組んだことがなく、簡単な英語も満足に話せないでいました。 スピーキングが弱点の典型的な日本人でした。

それらがスーパー・スピーキング学習でどのように変化しましたか?

受講後に、TV会議を何度か海外拠点と行いましたが、口から英語が自然と出てくる様になり、文法上の誤りもなくなりました。 また、スピーキングだけでなくリスニング力も向上し、英語で外国の方と意思疎通が可能となりました。私はエンジニアですので、専門用語も多く使います。 会議で通訳の方を介して コミュニケーションをとろうとしても通訳の方は文系出身者が多く、会話の内容や専門用語の理解が不十分なため、相手にこちらの意図が十分伝わらないケースがしばしばありました。 しかし現在はスピーキング力が格段に向上したので、通訳を介さずに専門用語を使い意図通りの内容を相手にしっかりと伝えることができるようになりました。 私の会社は合併や買収でグローバル化の波が押し寄せてきており、今後ますます海外拠点とのコミュニケーションの機会が多くなってくると思われます。まさに待ったなしの状態です。 エンジニアこそ、通訳に頼らずに、専門的な内容を自分の言葉を使い英語で表現、コミュニケーションすることが求められるようになるのではないでしょうか。

スーパー・スピーキングの学習理論について感想をお書きください。

英語を英語の語順のまま発話するという理論が、本当に理にかなっていると思いました。また、この理論で、リスニング、スピーキングの双方を鍛えることができました。

スーパー・スピーキング学習はどこで、どのように、一日何時間くらい勉強しましたか?

会社の行き帰りの車の中で1時間、自宅で1時間の計2時間程度勉強しました。

英語力がアップして実生活で何か変化はありましたか?

前述の海外との電話会議で文法上の間違いも少なくなり、ニュアンスを誤って相手に伝えることがなくなりました。 つまり、自分が思っていることをきちんと相手に伝えられるようになったということです。 シンガポール旅行に行きましたが、観光情報や道順等、現地の方からきちんと得ることができ、旅の楽しみが2倍になりました。

次の体験はこちら
次の体験はこちら
  • 無料サンプルご請求
  • 教材のお申込み
  • なんでも気軽にご相談ください
  • ダン上野Jr.の英語相談室
  • スーパー・スピーキングvol.2
無料サンプルご請求
無料サンプルご請求
教材のお申込み
教材のお申込み
このページトップに戻る
サイトマップ
このページトップに戻る
このページトップに戻る